パソコンをできるだけ安く手に入れようと思えば、

一昔前ですと自作をされる方も多くいらっしゃいました。

 

むしろ自作でパソコンを作るのは安いからというよりも趣味といった雰囲気になってきたでしょう。

 

しかし、パーツなどの金額はメーカーによって異なりますので、

やはり各メーカーの安いパーツだけを集めて作ることができれば、

自作パソコンも安く作り上げることができるでしょう。

 

しかし、面倒で知識も必要になってきます。

そんな手間を省いてくれるのがbtoパソコンになります。

 

このパソコンは、パソコンを作る際のカスタマイズやパーツ選びなんかを自分で行って

あとは業者に作ってもらうというシステムです。

 

おおまかなパソコンのパーツを自分でカスタマイズすることで

自分好みのパソコンを作ることができるというわけです。

 

ちなみにbtoパソコンの価格ですが、

これはカスタマイズの具合にもよりますので、一概には言えませんが、

安いカスタマイズの場合ですと1万円前後でパソコンを購入することもできる場合があります。

普通のカスタマイズをした場合でも2万円から3万円と

普通のメーカーで購入するよりも安く手に入れることができます。